実施報告

2018年10月02日

チャレンジMUNAKATA 第六回 バスケットボール





チャレンジMUNAKATAもいよいよ最終回となりました。今回はバスケットボールを宗像高校で行いました。講師の山田先生とすぐに打ち解けた様子の子ども達は、まずは少し大きめのボールに慣れるところから始まり、基本的なドリブルを左右の手で行ったり、ドリブルでコーンをジグザグに回ったりして、徐々にボール扱いも板についてきました。

バスケットボールがどのようなスポーツであるか、ボールの大きさはどのくらいか、どのようにボールを掴めばいいかなど基本的な知識も教えてもらい、頭で理屈を考えながらそれを身体で形にしようとみんな必死でした。

シュート練習では基本的なシュートから、ドリブルシュートまで練習し、最後は全員がチームとなって目標の本数を決めることにチャレンジしました!円陣を組んで一つのチームとなって取り組むことができ、楽しく最後のバスケットボールを終えることができました。

これでチャレンジMUNAKATAの全日程が終了となります。また今年度中に開催予定ですので、是非ご参加ください。参加者の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。